何でもできる感じのいい人ってどんな人?

こんにちは!キャリアコンサルタントの菅です。

採用の相談を受ける時に、求める人物象でよく聞くのが、

「何でも対応できる感じのいい人がいいなあ」って。。

では、

「感じがいい」って具体的には何?

「何でもできる」の何でもって何?

そうなんです。

求める人物象が抽象的過ぎてわかりにくい。

というか、

具体的にどのように感じがよくって、どのようなことができることが

なんでもできると、認識しているのか。

これは、職種、そして、職場の環境によっても違ってくるものです。

だから、採用する側も、

自分の会社にとっての感じのいい人、何でもできる人が

どのような人なのか、実際書き出して具体化してみませんか?

あやふやなニュアンスだけでは、結局、見きわめることのできない状況で

面接、採用を行うことになってしまいがちです。

20170310