【ユメカナエルプロジェクト】

企業の問題を学生が考え、向き合い、解決策をプレゼンする。

そんな面白い企画がはじまります。

そんな企画のコーディネーターを川西が担当させていただきます。

 

ユメカナエルプロジェクト!

 

 

 

 

 

 

 

 

100の企業があれば、100通りの働き方があります。
「自分が望む働くカタチとは?」「自分は何のために働くのか?」など、自分と真剣に向き合うことによって、自分の夢を叶える仕事や働き方に出合うことができます。

そこで、企業の内側について知り、企業が挑戦する課題について共に考え、「仕事」について自分自身と向き合う『ユメカナエルプロジェクト』がスタートします。

同プロジェクトでは、企業がミッションや挑戦する課題についてプレゼンします。そのプレゼンを踏まえ、課題の解決策についてグループに分かれて対話していただきます。また、実際に企業の舞台裏を見聞きしていただき、企業が挑戦する課題の解決策をプレゼンしていただきます。企業の存在意義や働く意味について考えることができると共に、就活に必要なプレゼン力や対話力を養うことができます

第1回目(プレセミナー):自分と向き合う
日  時:6月22日(土) 14時〜17時
場  所:高松商工会議所会館 5階 501会議室
    (高松市番町2-2-2)
内  容:リーダーシップ・ファシリテーションについて学ぶ。
     働く目的について考える。

第2回目:地元企業の概要や課題について学ぶ
日  時:6月29日(土) 14時〜17時
場  所:香川県立ミュージアム

第3回目:企業訪問に向けて取材ポイントを明確にする
日  時:7月6日(土) 14時〜17時
場  所:香川県立ミュージアム

第4回目:企業が挑戦する課題の解決策を発表
日  時:8月3日(土) 14時〜17時
場  所:香川県立ミュージアム

講師:
(株)岩倉経営サポート 代表取締役 岩倉 正敏 
         (経営コンサルタント・中小企業診断士)
(株)求人タイムス社 高松営業所 所長 川崎 美保