メンタルヘルス

経済効率が優先され、労働者のストレス環境はますます厳しさを増しており、精神疾患に対する労災認定のケースも増えています。 「こころの病」に対する企業責任が問われている今、従業員のメンタルバランスについて、企業側にも責任ある対応が求められています。しかしながら具体的にどのような対策をすればいいのかわからないという企業も多いのではないでしょうか?
弊社では、状況に合わせてプログラム内容を検討させていただいた上で、講師やカウンセラーを派遣いたします。まずはお気軽にご相談ください。

詳細は下記をご覧下さい。
http://haken-kagawa.com/?page_id=84